2006年03月13日

探偵業を体験

昨日、無断で休んでいたI君。なぜか鼻をすすっていたので
「風邪か?」と私が聞くと、どうも知り合いの探偵に頼みこんで
張り込みの調査に同行させてもらったらしい。
何でも、この寒いのに外でずっと立ちながら張り込みをしていたらしい。
しかも、浮気相手などは姿をあらわさず。
散々な目にあったという。
というか同行させる探偵社探偵社だが
寒いのに上着も持たずについていくI君も
相当馬鹿なのだが。

2006年03月10日

探偵社のなまなましい話

今日は部活が休みなので、一日中ネットサーフィンをしていた。
何気に、未来探偵I君の職業を少しでも理解を示しておこうと
いろいろ見回っていると、
どうも忍耐力も必要になってくるらしい。
真夏日、車でエンジンを切っての張り込みなど、軽く死ねる
ものが現場の探偵調査員の体験記として書かれていた。
そういえばI君寒いの苦手だったけど大丈夫なのかな。

2006年02月22日

ありえない探偵

プロのマラソンランナーになると、その
スピードは自転車よりも速いそうだ。
まあ、42キロを3時間そこらで走ってしまうのだから当然だが。
となると、未来探偵I君は、もし尾行中に自転車に乗られても
余裕で追いかけることができる。このままちゃんと部活をやればの話だが。
I君は「まあ、自動車も追いかけられたらいいんやがな」
自動車も追いかけるつもりだったらしいI君。
てか私はそんな探偵認めない

2006年02月18日

未来の探偵

なんだかすっかりI君の話しばかりになってしまっているが、
I君は将来探偵になるらしい。前に言ってた知り合いの探偵社
手伝う予定だそうだ。
そのために、陸上部に入り、持久力と体力をつけているらしい。
なんじゃそら

2006年02月16日

走る探偵

このまえI君からきいた探偵社の話は良かった。
何でも尾行中、相手が自転車に乗った場合、尾行してる探偵
当然徒歩なので追いかける。しかも走って。
これが前にI君が言ってた、探偵興信所の人にも体力がいる秘密だったのだ。

2006年02月11日

立ち探偵話(一方的な)

今日は運が悪い。一緒に連れ添ったK君が、
I君の探偵話に調子を乗せてしまった。
こうなるともうI君は喋りっぱになるので
なかなか帰るに帰れない。怨むぞK君。
しかし、探偵興信所について詳しく話が聞けたので
少し許すぞK君。

2006年02月05日

謎のベールに包まれた探偵社

今日、部活が終り、帰ろうとしてるとI君にご飯に誘われた。
ちょうど2人きりだったので、このまえの探偵社興信所の尾行について聞いてみた。
すると、どうもI君は知り合いに探偵をやっている人がいるらしく、
それでいろいろ情報を知っているらしい。
探偵ってどんな人だろう?
少し気になったが、あまりI君を話しの調子に乗らせてしまうと、
鬱陶しいことになるのでやめておいた。

2006年01月30日

いろいろ調べてみた

今日、部活が早く終わったので
探偵社興信所をネットで調べてみたがどこにも
調査の内容や尾行について書いたものがない。
一体、I君は尾行のことをどこで知ったのだろう?

2006年01月28日

探偵好きの友達

今日探偵好きのI君と話し込んでいた。
この前、言っていたのは冗談だろ?と聞いたら
「嘘じゃねって」と、なにやらプチ逆切れをされた。
探偵の話になるとI君は興奮気味になるので聞きにくいが、
実は私も少し興味があるので、ついつい聞いてしまう。

2006年01月20日

探偵と持久力の関係

短距離から長距離のマラソンに移行してみたが、
やはり自分の体力に合っている気がする。
そういえば、今日友達のI君が言っていたが、
探偵も体力がいるそうだ。
何でも、尾行中などに走り回ったりしないといけないそう
なので、持久力や体力がいるそうなのだが、
なぜになのだろうか?