« 謎のベールに包まれた探偵社 | メイン | 走る探偵 »

立ち探偵話(一方的な)

今日は運が悪い。一緒に連れ添ったK君が、
I君の探偵話に調子を乗せてしまった。
こうなるともうI君は喋りっぱになるので
なかなか帰るに帰れない。怨むぞK君。
しかし、探偵興信所について詳しく話が聞けたので
少し許すぞK君。

About

2006年02月11日 21:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「謎のベールに包まれた探偵社」です。

次の投稿は「走る探偵」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

オススメサイト情報

ブログ

Powered by
Movable Type